~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま3年予科受講中です(^_^)

現在の「やる気スイッチ」

昨日親の期待 邪魔にならないように💦 - ~数字でみる中学受験~で「親の期待を押しつけず、まずは誉めてあげられるようになりたい」という話をしました。

正直を言えば、実践できているのか、自分でも疑問です。

というか、理想の話ですね(笑)。

やはり「にんじん」が必要

だって、まず「誉められるように」しなきゃいけないじゃないですか(^_^;)

姉も妹もまずがんばるためには「にんじん」をぶらさげてあげる必要があるのが現状です。

代表的なものは、

「勉強が終わったらゲームしていい?」
「成績が良かったら○○に連れていって」

などですね。

我が家は、マンガだろうがゲームだろうが将来に意味のないものはないと考えるようにしている(遊びの中から - ~数字でみる中学受験~)ので、基本的にはOKなのですが、注文があるとすれば一つだけ。

勉強も遊びも集中してやってほしい。

みなさんはどのように考えていらっしゃいますか?


次回はこの流れだと「集中力」について、でしょうか。
よろしくお願いいたします~(^-^)