~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま3年予科受講中です(^_^)

ユーリカ!きっず 授業の振り返り

前回日能研の「ユーリカ!きっず」について - ~数字でみる中学受験~でユーリカについて詳しく書かせてもらいました。

今回は授業の振り返りについて書いてみようと思います。


ユーリカの振り返りは、基本的にプリントが配られます。

そのプリントには、

1.今回のねらい
2.今回学んだこと
3.声のかけ方(例)
4.家での学びのヒント!

が書かれています。

1.今回のねらい

「○○を体験することで、△△の考え方を身につける」など。
ときどき、この課題でそんな能力を引き出そうとしているのかと驚かされることもあります。

2.今回学んだこと

「今日の授業の中では床にロープを張って、自分が○○になったつもりで体験しました」など。
どんなことをしたのか、またどんな反応をしていたのかも口頭で説明があります。

3.声のかけ方(例)

「友だちからはどんな意見があった?」
「どんな○○が一番おもしろかった?」
家に帰ってからの振り返りに、どんな言葉をかけたら良いか、ということです。

4.家での学びのヒント!

「家にあるペットボトルで今日習ったことを応用した○○を作ってみよう」というように、発展した学びについてアドバイスがあります。


ざっくり言うとこんな感じです。
日能研の帰りにさっそく声のかけ方を実践したりしています(笑)。

こういった学びがどこまでテストの点数、偏差値になって返ってくるのか、親としてはそこが気になります。

6/9に行われる全国テストの案内がありました。

日能研で受けるはじめてのテストです。
妹はまだ理解していないかも(^_^)
むしろ、姉のほうがそわそわしているように見えます(^_^;)

では次回「2年生 全国テスト」を考えてみたいと思いますので、よろしくお願いいたします!