~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま3年予科受講中です(^_^)

学力・学習状況調査の結果

妹の学力・学習状況調査が返ってきました。

国語 基礎 正答率 93.8%
     (平均  67.5%)
   活用 正答率 25.0%
     (平均  42.0%)

算数 基礎 正答率 92.9%
     (平均  70.0%)
   活用 正答率 33.3%
     (平均  33.0%)


まあ、国語も算数も基礎はできている、と。

で、活用問題を結構落としています。
問題が理解できていないのが原因かなぁと感じました。

「間違えちゃったね」

「だって、この問題、いじわるだから」

「そうそう、これからはいじわるな問題がたくさん出てくるんだよ」

「どうして?」

「みんなが解ける問題じゃ、だれが頭がいいかわからないでしょ」

「ふーん」

人生初のテスト振り返りはこれで終了。
でも難しい問題がいじわるだと感じただけでも収穫だと思っています。

嫌気を出さないように

基礎問題は鼻歌まじりで解ける。もちろんスピードも早い。
でも難問に向き合うとすぐにイヤになり、投げ出す。ある意味こちらもスピードは早い(笑)。

今の彼女はこんな感じなので、嫌気を出させないように注意しています。


次は「春休み」について。