~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま5年本科受講中です(^_^)

5年生 第3回 夏期講習特別テスト 結果

3回目の夏期講習特別テストの結果が出ました。

受験者数は、1回目が7,096人で前回は4,242人、そして今回が4,353人ですから、前回とほぼ変わらなかったですね。

 


応用での成績となります。

 

4科目 約370点 評価6
2科目 約230点 評価7


国語 約120点 評価8

漢字は1問「臨」が書けず。

さらに語句も含めて間違いがありましたが、共通で正答率50%以上の問題を3問も落としてきたので、もったいなかったかな。

応用問題は45点でしたが、ほぼすべての問題が正答率50%以上。

上位クラスはレベルが高いなぁ…。


算数 約110点 評価7

共通問題で2問間違いだったのはすばらしいですが、そのうちの1問は記述の表記。

どこが間違いなのかがわかりませんが、そもそも日本語自体があやしいので(笑)、週末の記述式模試が不安になってきました💦

僕の仕事柄、日本語はちゃんと書いてほしいです…。


社会 約80点 評価5

パッと見の印象だと、問題数は多かったほうでしょうか。

妹さんは焦るとあからさまにミスが増えるのですが、テキストの「作業ノート」をやりきっていないのが、そもそもの間違い。

「そんなことじゃ、上は目指せない」とお説教しました。


理科 約60点 評価4

理科も社会同様に勉強不足。

勉強しなければ点は取れないとしっかり認識して、ネジを巻き直してほしいです。


総括

国算で稼ぎ、社理が足を引っ張る。

逆よりはマシですが、4教科はなかなか揃わないなぁ。

370点台という結果は僕が思っていたより良かったのですが、もっと取れただろ、と。

 

さあ、これで5年生後期に突入。

社会は歴史が始まるのかな。

気持ちを切り替えて、がんばってもらいたいと思います。