~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま5年本科受講中です(^_^)

全国公開模試 自己採点

育成テストを終え、遊ぶことが多かったゴールデンウィーク明けの全国公開模試、自己採点です。


国語(8割くらい?)

漢字は4問間違い、語句も1問間違えましたが、まあ合格点かな。

今回の記述も読んで意味も通じるし、国語だけは満足できる結果と言っても良いかと思います。


算数(6割くらい?)

算数はこのところの育成テストの結果を見ていて一時期の停滞を抜けてきたのではないかと思っていたので、厳しい結果になり心が折れそうです。

特に大問5以降はほぼ全滅。

(1)だけでも正解できれば、ここまで点数を落とすことはないのですが…。


社会(7割くらい?)

得意の社会で何をどうすればここまで間違えるの…と言いたくなるような解答用紙でした。

漢字で書いてもいないし、かなり焦って答えているように見えるのですが。

得意科目の社会にいったい何が…。


理科(6割くらい?)

算数同様、大問5以降はほぼ全滅でした。

空欄も多く、本人も理科は出来が悪かったと自覚があったようです。


総評

合計で350にも届かず、過去最悪の結果に愕然としています。

いつもの土曜日午後受験ではなく、日曜日午前受験だったので、テストへの入り方が悪かったのか…。

結果が出るのが恐ろしいです。