~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま5年本科受講中です(^_^)

理系だけど現代文

年末年始は更新が滞ってしまい、申し訳ありませんでした。

まだまだ姉妹は冬期講習もあるし、妹さんには週末にテストもあるので、できるかぎり報告していきたいと思います。

 

姉は河合塾の冬期講習で「受験科目ではない」現代文(国語)を受講しました。

理系なので直接必要はないのですが、英語の読解はもちろん、理系科目だって問題文を正確に読み取らないことには正解なんて夢のまた夢。

一度受けてみたら、という僕の提案で行かせてみたところ、同じ学校の理系選択している友だちも、同じ理由で受講していたとのこと。

午前中の数学から夕方の現代文まで、ずっと一緒に過ごしているそうです(笑)。

 

成績が安定しなかったり、解き直しはスムーズにできるけれどもテスト本番だと点数が伸びないのは、「問題文が正確に読めない」ことが原因になっていることもあるのかもしれないな、と。

数字で答えるところをアルファベットで答えての不正解など、「もったいなかった」で済ますのではなく一つずつ解決していかなければ💦

 

お正月の休みに23時を過ぎてもゲームはしていたので眠いかもしれませんが、精神的にはリフレッシュできたようですので、あと1ヶ月の5年生(中学受験生は2月が新学年)も気を抜かずにがんばりたいと思います。