~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま5年本科受講中です(^_^)

5年生 第8回 全国公開模試 結果

全国公開模試、結果がでました。

 

4教科 約375点 偏差値60強

4科平均点は292.1点。

全体ではこれまでとさほど変わりませんでしたが、算数の平均は過去最低で社会の平均は過去最高でした。

偏差値はなんとか60を超えましたが、算数をなんとかしていれば…。

週末の育成テストで巻き返しを期待しています。


国語(約125点 偏差値60強)

語句で3問間違えるとマイナス9点。

対策ができるところだけに、もったいないですね。

日能研の先生には「得意教科だから、もっと取れる」と言われているのですが、漢字、語句、記述での減点を減らせれば、安定して高得点が狙えるはず。

得意だからこそ、気を抜かずに問題演習を繰り返していきたいと思います。

 

算数(約70点 偏差値50強)

正直、見たくないです(笑)。

平均が過去最低とはいえ、間違え過ぎです。

昔から「算数で平均点が低いテストは、まったくできない」傾向のある妹さんですが、今回は本当にひどかった💦

正答率も上から下までまんべんなく間違えているので、1からやり直しですね。

 

社会(100点 偏差値65強)

いくら75.7点と平均が高かったとはいえ、満点はすごい。

偏差値も65.1でしたが、今回のテストではこれが最高ということになります。


理科(約80点 偏差値60強)

不整合がどのようにできるかを説明できなかったのはかなり悔しいですね。

水中で積もり、隆起して削られたものが沈下して、また水中で積もる。

理解はしているのですが、あとひと言「水中」が足りなかったです。

 

総評

ここにきて、やはりネックになるのが算数でした。

まあ、わかっていたことではあるのですが。

ああ、時間が足りないなぁ…。