~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま5年本科受講中です(^_^)

ブラタモリ

月曜日は日能研

妹さん同様、まだ僕自身も5年生のペースに慣れません。

思い返すと、5年の夏休み明けから通塾した姉のときは、日能研の送り迎えなど、祖父母に手伝ってもらっていたので、そこまで「いっぱいいっぱい」になることもなかったのかも。

もちろんその時はその時で精一杯だと思っていましたが💦

僕も姉のときの経験値で多少の余裕が出てきたのかな。

 

さて、日能研の授業があった金曜日を含め3連休だった週末。

妹さんは休む間もなく勉強をしていましたが、育成テストに向けた勉強は金曜日の社理の栄冠だけ。

昨日の漢字検定にほぼ全力を注いでしまいました。

僕としては「時間がなかった割には…」くらいの点数でまとめてきてくれるとうれしいのですが、妹さんはなぜか自信満々(笑)。

「たとえば、社会は『ブラタモリ』を見てるから、なんとなくわかってるし」とのこと。

 

もちろん「テレビに限らず、マンガやゲームだって無駄になることはないからok』という教え方をしている僕としては、返す言葉はありませんけどね(^_^;)