~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま4年本科受講中です(^_^)

育成テスト 自己採点

どんな顔で教室を出てくるか…などと伏線を張ったら、落ち込んで出てきた妹さん。

 

「どうした? 難しかった?」

 

と聞くと、ニヤリ。

 

「今回は自信あるよ」とのこと。

演技をした、ということかな?


国語(8割くらい?)

漢字は全問正解。

ただ季節の言葉が答えられず「秋」以外は不正解でした。

おそらく記述は点をもらえるのではないかと思います。


算数(7割くらい?)

「比例反比例は自信がある」と言っていた妹さんの言葉どおりでした(もちろん当社比ですが)。

それにしても、もったいないのは大問11。

模範解答は小数点を入れていたので間違いなのですが、妹さんは計算は合っていたものの「~回転」という答えに、小数点以下を切り捨てて答えてきました。

「回りきっていないから数えなかった」とのこと。

問題文はそこに触れていないのですが、たしかに言われてみれば妹さんの考えもアリか。

ここの2問で13点。

しかたないかな。


社会(8割くらい?)

記述で減点がありそうですが、それを計算に含めるともっと下がります💦

表やグラフが読めずにいくつか落としているので改善点ですね。


理科(9割くらい?)

1問間違い。

どんな問題を間違えたんだ…と思ったら比較的簡単なものでした。

残念でした~。


総評

社会の記述でもらえる点数しだいですが、4教科で400点くらいでしょうか。

今回は空欄なしで、時間配分も全体的にうまくいきましたし、もう少し、コツをつかんでくれば。

今日はがんばりました(^_^)