~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま5年本科受講中です(^_^)

5年生 冬期講習特別テスト 結果

冬期講習特別テストの結果が出ました。

冬期講習はいわば「夏休み後の総復習」です。

育成テスト→全国公開模試と復習を中心に勉強を進めてきた妹さんにとっては再復習のような感覚で、ほとんど対策をせずに(一番がんばったのは漢字)挑みました。


では、応用での成績となります。

 

4科目 約390点 評価7
2科目 約230点 評価7


国語 約125点 評価7

勉強した漢字は満点で良かったです。

8割を超えた得点ができたことは自信につながりますし、減点があった記述も「自分ではココが書けていないからマイナスされるはず」と自己採点をしながら的確に振り返ることができていたのは感心しました。


算数 約105点 評価7

今回も時間が足りず、点数も伸びませんでしたが、7割得点なら悪くないかな。

共通であと2問くらい正解したかったですが、いたしかたなし。

平均点や評価を見ると、だいぶ成長が感じられる結果となりました。


社会 約85点 評価7

北条時宗」の「宗」に加えて「平清盛」の「盛」を間違えてしまいましたが、そのほかもったいないミスはありませんでした。

この2文字、以前から同じ形で間違えてくるので直してはいたのですが、誤って覚えてしまっているようです。


理科 約75点 評価5

なんとか理科を浮上させたかったのですが、今回も平均点に届かず残念な結果に。

解き直せばできる問題も少なくないので、なんとか苦手意識を払拭させたいです。


総括

全体的には悪くない結果も「もう少し取れたのではないか」という気持ちのほうが強いです。

本科は金曜日に再開するので、そこまでの時間を有効に使いたいと思いますが、度重なるテストに食傷気味の妹さん。

いまはリフレッシュしつつ、気持ちのバランスをとってあげることも考えてあげなきゃ。