~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま5年本科受講中です(^_^)

5年生 第17回 育成テスト 結果

さて、育成テストの結果です。

今回は惨敗覚悟の自己採点でしたが、予想していたよりも4科目の平均点が低く(332.8点)、特に算数は難化したことで差がつかずに済んだという印象です。


では、応用での成績となります。

 

4科目 約360点 評価7
2科目 約190点 評価6


国語 約105点 評価7

共通問題の記述で、自分の意見をしっかり書けたことは、良かったかな。

応用問題の記述も減点なし。

漢字や語句でも結構落としてきましたが、誉めてあげられるポイントがあると、親の立場でも気が楽です。


算数 約85点 評価6

算数の共通問題は平均点が46.7点と難しかったですが、ここは評価8。

応用問題でほぼ全滅しましたが、なんとか平均点はクリアすることができました。

でも、共通最初の正解率80%の問題は間違えたらアカン…。

時間も足りなかったので、テストへの入り方(気持ちの面)も良くなかったのだと思っています。


社会 約85点 評価7

最後の記述は点数をもらえても良さそうなものですが、不正解。

ちょっと日本語もおかしいし、まあ仕方がないかな。

1問落とした農具はしっかり確認しておくべきだったかな…。

悲しいのは「徳川吉宗」の「宗」の字を間違えたことですね。


理科 約80点 評価6

理科も最後の2問を空欄にしてしまいました。

時間が足りなかったことを次にどう活かすか。

ただ、前日の理解度からすると、良くがんばりました。

家庭教師「姉」が根気よく教えてくれたおかげです。


総括

12月はいろいろなことが重なって、満足いくまで勉強ができていませんが、通塾方法をいつもと変えた、なんて細かいことも影響したのか、集中力の欠如も点数が伸びなかった理由のひとつかも。

ルーティンはできれば力を発揮できるけど、突発的なことがあると、立て直しが難しいですね。