~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま5年本科受講中です(^_^)

全国公開模試 自己採点

「できた教科とできなかった教科の差が激しい気がする」

 

妹さんが帰りに漏らしていた言葉どおりの結果でした。


国語(8割くらい?)

漢字は2問間違い。

語句での間違いは、もう少し減らしたかったですね。

大問5は満点!?

妹さんは「手応えあり」という顔をしていましたが、欲を言えばもう10点取れたんじゃないかな。


算数(5割くらい?)

妹さんはもう少しできたという感覚だったのではないかと思いますが、大問1から3問も間違えていたし、厳しい結果となりました。

計算からやり直しだな、こりゃ💦

 

社会(満点???)

教室でも「できた!」と叫んでいる子がいたくらいだそうで、平均点は高くなるような気がしますが、よくできました。


理科(8割くらい?)

地層のできかたが説明できなかったのは悔しいですが、がんばりました。

妹さんは不満そうですが。

テストの内容を聞いたら、虫の足を付け替えるとか、なんとか。

気持ち悪いと言っていましたね(笑)。

 


総評

目標の400点には届きませんでしたが、課題がたくさん見つかったのを、前向きに考えるようにしたいと思います…。

あ~算数がなんとかならないかな~。