~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま5年本科受講中です(^_^)

5年生 第6回 全国公開模試 結果

全国公開模試、結果がでました。

 

4教科 約410点 偏差値65強

5年生になって全国公開模試でははじめての400点&偏差値65超え。

ずっと目指していた大目標達成です(^_^)

とにもかくにも算数で得点を稼げたことが勝因ですね。


国語(約130点 偏差値65弱)

漢字は読み書き1問ずつ間違えてきましたが、以前の全国公開模試では半分くらいは間違えてきていたので、だいぶ安定感が出てきました。

記述も2つとも満点でしたが、正答率80%近い問題を間違えてきたのはご愛嬌といったところでしょうか。

よくできたと思います。

 

算数(約115点 偏差値65強)

自己採点でも書きましたが、大問4までは全問正解。

そう、これが目指していたところです。

前半の正答率の高い問題を確実に取り、安定して得点できれば、妹さんとしては上出来です。

 

社会(約80点 偏差値55強)

今回、悔いが残るとすれば、この社会。

三日月湖を三日湖と書いてきたりしたので、8割にはわずかに届きませんでした。

あと1点、あと2点。

この怖さがわかるようになれば、次のステージにいけるような気がします。


理科(約85点 偏差値65弱)

記述は要点を押さえてしっかり書けたので、誉めてあげました。

過度に詳しく書いて、わかりにくくなったり、後半に時間がなくなったり。

そこを指摘して挑んだ今回のテストで修正ができるなら、僕が考えているより能力が高いです。

また、資料を読み取って答える大問5が満点だったのはうれしい誤算でした。

 

総評

目標としていた400点と偏差値65をクリア。

正直そううまくはいかないと思っていたので、ちょっと驚きました。

理科はこれまで満足できる成績が取れなかったのですが、特別講師の姉の効果(!?)で得点力が上がってきました(笑)。