~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま5年本科受講中です(^_^)

4年生 第19回 育成テスト 結果

今日は2月1日。

東京・神奈川の中学受験初日です。

幸い天気は良いですが、朝のニュースを見ていたら横須賀線が止まっているとのこと。

大丈夫かな。

みなさん、がんばってください!

 

さて、育成テストの結果が出ました。
応用での成績となります。

 

4科目 約370点 評価5
2科目 約200点 評価5


国語 約120点 評価7

やはり記述での減点が多く、「国語で点を稼ぐ」というところまではいきませんでした。

記述内の「傷」という漢字は正解として判定されていたので、妹さんには「表記でマイナスをつけるよ」と伝えました。


算数 約70点 評価4

やってしまった感のある今回。

過去最低を更新する結果となりました。

ただ、クラス替えや席順にも、年間成績にも関係なく、妹さんが猛省しているということを考えると、このタイミングだからこそプラスに考えられるのではないかと思っています。


社会 約90点 評価8

1問間違えたのは「数え間違い」。

なんだ、たいしたことない…とは思えないですね、グラフの読み取りがテーマですから。

答えが書いてある問題を間違えるなよ~。


理科 約80点 評価5

平均点に届かず。

電流のときにも感じましたが、根本的な知識が抜け落ちることがあるので、日能研の『理科の基本問題 5年』(https://a.r10.to/TCBhNF)で対策したいと思います。


総括

5年後期(たぶん)の成績次第で6年の日特コースが振り分けられます。

もちろん、5年後期から本気を出せば済む問題ではないので、この5年前期でうまく波に乗りたい。

目標は高く、4教科平均偏差値65。

ここは受験前半のがんばりどころです。