~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま5年本科受講中です(^_^)

好循環に

学校の定期テスト真っ最中の姉。

初日の昨日は、帰宅直後に「いやいや、珍しく自信があるよ(笑)」とのこと。

姉のやる気待ちだった中高生活、ようやくエンジンがかかってきたかな。

 

一方の妹さんは全国公開模試の自己採点、国語の不出来に意気消沈していましたが、奇跡的に4科目で偏差値60を超えていたことに安心したようで「席は2列目に入れるかな」なんて話していました。

 

受験当日を本番と考えれば、彼女たちがいま向き合っているのは予行演習です。

でも、長い受験勉強では気持ちの浮き沈みがあって当たり前ですが、模試や学校の成績をうまくモチベーションにしてさらなる努力ができると、好循環が生まれる気がします。

 

まだ10年ちょっとしか経験していない子どもたちに「先を見て努力を」といっても難しい。

目の前のものを1つずつクリアしながら、メンタルをコントロールしてあげられればと思います。