~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま4年本科受講中です(^_^)

4年生 第7回 全国公開模試 結果

全国公開模試の結果がでました。

算数は1問目の計算問題(答えは今年「2021」年、これ本番の受験でも結構あるんですよね)から間違えてきました。

『マスター1095題 4年 一行計算問題集』https://a.r10.to/hwlPGFを渡して、真剣に取り組むように指示を出しました💦


4教科 約360点 偏差値60強

今回は国語が足を引っ張りました。

それでもこの偏差値、もう少しテストへの入り方を注意していれば、もっと良い成果が得られたかもしれません。


国語(約70点 偏差値50強)

平均点が71.3で半分以下。

難易度が高かったとはいえ、もう少し取れるところで確実に得点してほしかったですね。

たとえば、漢字の読みは妹さんの実力からすると、もっとできてもよいと思うのですが、ちょこちょこ間違えてきます。

記述で思ったよりも部分点がもらえたので、なんとか平均点をクリアすることができました。

 

算数(約110点 偏差値60強)

記述は表記まで正解しました。

正解できなかった問題の多くは配点が高いもの、つまり比較的難しい問題なので、この結果は妹さんの実力。

ただ、冒頭のとおり、最初の計算問題を間違えたらもったいないですね。

 

社会(約80点 偏差値65強)

平均点が49.7なので、かなり難しかったですね。

今回、育成テストで苦戦していた社理に力を入れて勉強したので、満足できる結果でした。


理科(約90点 偏差値65強)

1問間違い。

その問題も正答率70%超えですから、正解できたんじゃないかなぁ。

がんばりました。

 

総評

目標としていた全体順位上位10%に入ることができ、全体としては満足の結果でしたが、なんと言っても国語が半分しか得点できなかったことが反省点です。

テストへの入り方も、いろいろ試しながら妹さんに合う形を探っていきたいと思います。