~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま4年本科受講中です(^_^)

志望校

ちょっとまずいかな、と思っていた妹さんの漢字検定ですが、本人曰く「簡単だった」とのこと。

 

最初の10分で終わり、残りの大半の時間をボーっと過ごしていたそうです。

日能研のテストでも余裕で時間が余るくらいの実力を身につけてくれ(^_^;)

 

ちょっと気が早いですが…

今日は妹さんの志望校について。

先に姉が中学受験をしたこともあって、いまのところはほとんど迷うこともなく、そして恥ずかしがることもなく、日能研でも公言しているようです。

 

1.地元でナンバーワン偏差値の女子校

2.姉が通っている共学校

3.偏差値は低めだけど進学実績はそこそこ良い「お得」な女子校

 

あとは、通える範囲で2つの公立中高一貫校があり、どちらかを組み込むかどうか。

姉のときに公立中高一貫校の「受検」はかなり独特でそのための勉強が必要になることを身をもって体験したので、これから情報を集め直して考えたいと思います。

 

さらに、日能研の先生から学校見学を勧められた隣の市の大学附属女子校。

こんなところでしょうか。

 

それにしても…この時期の志望校は夢があるなぁ(笑)。

6年の夏休みくらいからシビアな併願計画を求められるので💦

 

とりあえず今日の育成テストの結果を楽しみにしたいと思います。