~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま4年本科受講中です(^_^)

4年生 第5回 全国公開模試 結果

全国公開模試の結果がでました。

久しぶりに晴れ晴れとした表情で教室から出てきた妹さんの手応えどおり、我が家としては満足の結果です。


4教科 約390点 偏差値60強

算数をまとめてきたことが、全体の結果につながりました。

ここのところ成績が悪く、自信をなくしていた妹さんの新たなモチベーションになってくれるとうれしいです。


国語(約110点 偏差値60強)

以前に比べると改善しつつある「時間配分」ですが、あと少し。

少なくとも時間を気にしながらテストを受けるようにはなってきたみたいです。

漢字を半分間違えたのは今後の課題ですね。

今週末に漢字検定もありますが、コツコツ継続して覚えていきたいです。


算数(約110点 偏差値60強)

正直に言って「うれしい誤算」でした。

全国公開模試の算数で、偏差値が60を超えるのは初めてではありませんが、最近の成績を見ていると意外な結果。

妹さんの感想が「簡単だった」とのことで、平均点も高いのかと思っていましたが、77.2と過去最低でした。

育成テストの応用問題を解き直したのが良かったのかな…。


社会(約90点 偏差値60強)

「大陸だな」を「浅底」。

吉野川」を「古野川」。

この2問は正解してほしかったですが、間違えたことで逆に覚えてくれたら。

次は期待しています。


理科(約80点 偏差値60強)

「V字谷」を「Y字谷」と書いてきたのはショックでしたが(笑)、全国公開模試の理科としては合格点をあげてもいいかな。

社会の「大陸だな」も含めて、基本の基本をしれっと間違えてくるのは、知識が安定してくれば治ってくるのでしょうか。

 

すべての教科で偏差値60超

ここまでの5回で、すべての教科で偏差値が60を超えたのは、今回で2回目。

ギリギリですけど(笑)、素直に誉めてあげたいと思います。