~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま4年本科受講中です(^_^)

結果とやる気

勉強って、どうしても「できるか、できないか」という見方をしてしまいますが、それよりも、まず先に「やるか、やらないか」という問題があります。

もちろん、理解力や記憶力、読解力など、個人差があることは承知の上ですが、そもそも勉強を「やる気があるか」ということ。

そして、やる気がなければ「できる、できない」以前の問題なのですが、「やる気があっても、できるとは限らない」というのもまた事実です。

できないから、やらない

合否や偏差値は相対評価なので、母集団が変われば、つまり環境が変われば結果も変わってきます。

やる気は結果にも左右されるので「どうせできないから、やらない」となってしまったときに、親はどう接するべきか。

言わなきゃやらないし、言ったら余計やる気をなくすし。

忍耐、という単純な考えでは解決しないですよね、きっと。