~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま4年本科受講中です(^_^)

面談にて

土曜日、妹さんの育成テストの間に受けてきた面談に関して。

総評としては「本当に良くがんばっています」と言っていただきましたが、やはり課題は算数という認識でした。

育成テストまでの時間でどのように勉強をしていくべきか。

話を伺うと、5、6年になると、上位クラス、それも1~2列目の子は「最低、算数だけは栄冠を2周している」とのこと。

1回だとあいまいな理解のままテストに挑んでしまうことが多くなることを感じて、今回の育成テストでもトライしてみたところだったので、方針はすんなり決まりました。

他にも『マスター1095 4年 一行計算問題集』(下記URLでご覧ください)を紹介してもらい、さっそくネットで注文しました。
https://a.r10.to/hD1fpd

妹さんに伝えると「最近は毎朝時間があるから、少しずつやってみる」とのこと。

本人も算数に危機感を持っているようです。

学校訪問

また、面談では学校訪問に関してもアドバイスをいただきました。

妹さんは現在、

①本人の熱望校
②姉の学校(3回の受験機会があります)
③評判の良い併願校
④公立中高一貫校

と、4年生の段階で、ほぼ受験したい学校が決まっています。

ですが、①を受ける子が併願する5つ目の学校に行ってみてはどうでしょう、と提案してもらいました。

いままで、少し遠いので候補には考えていなかったのですが、環境や進学実績も良く、気にしていた学校でした。

機会があれば散歩がてら行ってみたいと思います。