~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま4年本科受講中です(^_^)

育成テスト 自己採点

GW明けの育成テスト、自己採点をしました。

妹さんの手応えは、算数はう~ん、国語と理科はそこそこ、社会は自信あり、とのことでした。

国語(9割くらい?)

いつもほぼパーフェクトの漢字で3問を落とすという結果には驚きましたが、読みと書きでそれぞれ1問ずつ「前後と同じ答えを書く(同じ解答を連続して書く)」というミスをしていました。

原因は「集中力」というほかない誤答なのですが…。

さらに「おみやげ」を「おみあげ」と書いているところまで💦

これはまあ、耳で覚えてしまっていたのかな、と。

そのあとの記述ではしっかり「おみやげ」と書いているのですが(^_^;)

算数(6割くらい?)

1問2点の数字の穴埋め問題で、9問連続不正解でした。

図形の中の本数を数える問題など、正解率は90%を超えると思われるので、かなりマズイ…。

ここでも集中力の問題が出てしまいました。

社会(9割くらい?)

僕の甘い採点なら(笑)、満点かな。

月曜日が楽しみです(^_^)

理科(8割くらい?)

終盤の選択問題で正解を選びながらも「転記ミス」が出てしまいました。

これもなかなか改善できないので、どうしたものか。

テストをしているときの様子が見てみたいです。

総評

今回は、社会以外はもったいない間違いが多くて残念ですが、これも経験ですかね~。

あえて言うなら、教科を問わずにミスが出ているので、テストへの入り方の問題でしょうか。

テスト3時間前に起きる、いつもの我が家のパターンでしたが、前回の全国公開模試が1列目だったことで、緊張感が足りなかったのかな。

反省は続きます…。