~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま4年本科受講中です(^_^)

あまのじゃく

月末の金曜日、さずかに在宅勤務とはいかず…マスクをして、無口で淡々と仕事をこなしてこようと思います。

さて、GWの初日だった昨日、家族揃って体調を崩した我が家は終日ゴロゴロ。

GWのどこかで、と考えていた「なにもしない日」を、もう実行してしまいました(^_^;)

聖書

姉はキリスト教の学校に通っています。

我が家はキリスト教を信仰しているわけではありませんが、毎朝の礼拝などを通して、母親を失った悲しみが少しでも癒えることを期待した学校選びだったことは事実です。

で、その姉の学校には「聖書」という科目があるのですが、今回「他宗教を学ぼう」という課題が出たようです。

仏教やイスラム教などの課題図書リストが配られて、読んで考察するといったところでしょうか。

リストの中にはカルト宗教に関するものまでありましたが💦

このリストならどの本がおすすめ?

姉がめずらしく素直に聞いてきたので、エジプト考古学者である吉村作治さんのイスラム教の本(すみません、古くて新品がなかったので、リンクはつけません)を選んでおきました。

おそらく読みやすい、わかりやすいのはリストの20%を占める池上彰さんの書籍。

でも、友だちとは違う本を選びたい姉の意地ですかね。

僕も「あまのじゃく」だったので、気持ちは良くわかります(笑)。