~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま3年予科受講中です(^_^)

漢字の覚え方

妹さんが、漢字練習でいつも以上に苦戦中です。

2日後の土曜日にマイファーストテストだという今日現在、7割くらいの正解率でしょうか。

実はここ2週間くらい、妹さんの漢字の覚え方に変化がありました。

簡単に言うと、漢字の意味を考えて「これは何へんかな」と分解しながら覚えているようす。

自分で試行錯誤しながらの勉強に対して、親が水を差すのもどうかとおもったので、静観しています。

で、妹さんのイメージでは「標識」の「識」が「木へん」になるようで…毎回間違えているのを見ていると、ちょっと微笑ましいというか、次のテストで間違えてくるのもアリかな、と思っています(^_^)

姉の受験を見ていて思ったのは「合格する子」もっと言ってしまうと「賢い子」は、自分で勉強方法から考えて実践していた子が多いということ。

勉強をやらされている子には限界がある、と言い換えてもいいかもしれません。

ここはグッとこらえて、見守ってみようかと考えています…いまのところ(笑)。