~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま3年予科受講中です(^_^)

シカクいアタマをマルくする。

日能研の3年予科、前期のラストは「算数のパズル」ような問題が続きます。

このような問題は、入試ではまず出題されない(あえて言うなら公立中高一貫校の出題傾向につながるかな?)と思います。

でも「地頭を鍛える」という意味で、日能研らしい問題(「シカクいアタマをマルくする。」ってヤツですね)ですし、なにより本人が「算数を楽しんでいる」ことを見ると、とても有意義な課題だなぁと感じました。

正直、テキストの内容を見たときは、妹さんが苦戦するのではないかと思っていました。

しかし、「計算の工夫」や、今回の「パズル」を楽しめるようなら、やっぱり僕とは頭の出来が違うかなぁ(^_^;)

でもキミが小学生のうちは負けないよ~(笑)。