~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま3年予科受講中です(^_^)

ハイレベ100

昨日、妹に最近あまりやっていなかった「ハイレベ100 算数」を解かせてみました。


この問題集は「標準レベル」「ハイレベル」「最高レベル」に難易度が別れています。 で、妹さんはなぜか「標準レベル」と「最高レベル」は完璧ですが「ハイレベル」で間違えることがあるという不思議な状況でした。 まあ、「標準レベル」は単純な計算問題が多く、間違えることはほとんどないのはわかります。 一方で「最高レベル」はなかなか難しい問題が多いのですが、これまでがんばってたくさんの問題を解いてきた妹は「これはこうやって解くんだよね」と言いながらスラスラ解いてしまいました。 解き方を知っているため一問にかける時間も短いので、ちょっとビックリさせられます。 違うパターンの問題が出たときの対応が鍵になりますが、経験値を積み上げるつもりでチャレンジできればと思います。

問題の「ハイレベル」

で、「ハイレベル」。
文章題が多く、式を自分で作れるかが正誤の分かれ目ですが、問題文を読み、思い込みで式を間違える。

丸つけをして間違えたところを解き直させると「あっそういうことか!」とすぐに理解して正解にたどり着きます。

落ち着いて問題文を読み、正解を導きだす。

6年生にだって難しい課題ですから、あせらずコツコツと修正していきたいと思います。

さて、23日は3年(塾では新学年になっています)最初のマイファーストテスト。

来週の授業を休むこともあり、あまり期待はせず、まずはテスト慣れを目的にして挑んでほしいと思います。