~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま3年予科受講中です(^_^)

「教える」と「導く」 2

昨日の続きです。

姉の受験の際には勉強を「教える」ことで、結果として邪魔をしてしまった僕ですが、妹にはその教訓を活かして「導く」ことができている気がします。

妹は今、宿題のほかに毎日欠かさず勉強をする習慣を身につけています。

僕が心がけているのは、

1.簡単な勉強の反復(同じドリルを2冊買って解いています)
2.わからないところはそのままにしないで横についてアドバイス
3.少ししかできなくても毎日やっていることをほめる

こんなところでしょうか。

勉強そのものを「教える」のではなく、簡単な勉強でも自分で解いた、毎日続けたという達成感を次のやる気につなげてあげることを考えています。

せっかくのやる気をムダにしないよう、自分で選ぶための問題集などをそろえ、自分でやっているんだと思えるように「導いて」あげられれば、と。

今のところはうまくいっているみたいなのですが…。
この先はどうでしょう(^_^;)