~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま3年予科受講中です(^_^)

記述力を上げる

こんなタイトルにしたものの、なかなかハードルが高いですね💦
あくまで我が家の場合だとお考えください。

姉の場合

小学1~2年生のとき、日記を書いていました。
正月にはを書いてみたり、苦痛ではなかったようです。

3~5年の前期では読書
年間で100冊以上読んでいました。
加えて気になる記事を見つけて感想を書くなど、新聞学習にもチャレンジしていました。

そして5年の後期~6年では、日能研の学習をメインにしたので読書量はガクッと落ちました。

昨日全国テストの記述問題 - ~数字でみる中学受験~も書きましたが読書感想文やスピーチコンテストなど、比較的文章を書くのが得意だった姉は、日能研の全国テストで⭕☆をもらってきたりしていました。


一方の妹
ここまで姉と同様、日記を書き続けてきました。
こちらも書き始めればスラスラ、ただ毎日の題材を探せずイライラって感じです。


間をおかず、できれば毎日文章を書くクセをつければ苦手意識もなくなるかな、と思っています。

「自分は苦手だ」と思わせないこと。

これが我が家の方針です。

次回は日能研 3年生の科学者コース」について。
よろしくお願いいたします。