~数字でみる中学受験~

2024年、中学受験します。日能研には1年生からフル参戦。ただいま3年予科受講中です(^_^)

受験と学校のバランス

最後まで学校を休まずに受験の日を迎えた方も多いと思いますが、我が家は姉に

2週間前

から休ませて本番に挑みました。

姉は小学校に入学してから、事情があった1日だけ(すみません、理由を書ける日がくるかはわかりません)しか休んだことがないくらい、学校が好きでした。

苦しみながらもやっと迎えた受験本番、当時はインフルエンザが大流行していたこともあり、インフルエンザの潜伏期間と発症期間を計算して、思い切ったのです。

もちろん、子どもの性格や家庭の事情、教育方針はそれぞれですから、ご批判もあるかと思います。

「もし休まなかったら」と、結果を比較することはできませんが、自分が望んだ中学に合格できたのですから、休ませて正解だったと思っています。

学校も大切、受験も大切

大小あれどその気持ちはきっとみんな同じ。だから悩むのですよね。

僕もだれかのアドバイスがほしくて、ずっと悩んでいました。

少しでも、一人でもお役に立てればうれしいです。


次回は日能研のユーリカ!きっず」について。
よろしくお願いします。